【QR決済】意外と知らないOrigami Payの10%クーポンを一番お得に使うおすすめの方法

生活

こんにちは!ななみです。

QR決済の1つである、Origami Payを皆さんは利用していますか?このサービスはクーポンをたくさん配るという特徴があります。

主に配られるのは、20円OFF、50円OFF、10%OFFのクーポンです。

今回は10%クーポンを最大限にお得に使う方法を紹介します。

 

10%クーポンはローソンでチケットを買うときに使うのがおすすめ!

ローソンはチケットを支払いをQR決済でできる

ローチケに限りますが、店頭払いを指定した講演のチケットなどをQR決済で支払うことができます。(勿論クレジットカードも使えます。)

チケット類は基本的にどこで支払っても値段は同じです。違いは手数料くらいでしょうか。

貯まっているポイントを使うこともできないので、安くなることはありません。

しかしOrigami Payを支払いに使用することによって、10%以上安く買うことが可能になります。

最大割引額は1000円

最大割引額は1000円なので。10000円以上はいくら払っても1000円OFFにしかなりません。

またクーポンを他のアカウントに譲渡することもできないので、仮に複数アカウントをたくさん作ったとしても一か所に集めることはできません。

ちょうど今日手数料込みで1万円超えるチケットの支払いをOrigaimi Payで済ませてきました。

手数料が600円ほどなので10%OFFを使うと手数料は実質無料になりますし、席料も若干安くなります。かなりのお得感がありました。

クレジットカードを紐付けることでさらに割引に

銀行口座かクレジットカードを紐付けて支払う

現在銀行口座を紐づけて支払うことによって常に+1%OFFになります。(終了日未定)

銀行口座を紐付けることのメリットは何といっても即時引落な点です。ついつい使い過ぎちゃうという方でも安心ですね。

クレジットカードでの支払いも可能です。銀行口座と違い後払いですが、最大+3.5%ほどの還元を受けることが可能です。

後日詳しい記事を書きますが、Origami Pay⇒Kyash(2%)⇒クレジットカード(0.5~1.5%)という流れになります。

クーポンで差別化を図るOrigami Payはキャッシュレス戦争を生き残れるか

クーポンをよく配るがそれ以外にメリットがない

正直なところOrigami Payはクーポンがない時には使いません。使う理由がないです。

2019年に入ってからは1か月ごとにショップとコラボをしてお得なキャンペーンをやっていますが、それ以外の買い物で日常的に使うかと言われれば使いません。

LINEや楽天という巨大企業たちが展開している中、今後どう差別化を図りキャッシュレス業界・QR決済サービスで戦っていくのか楽しみです。

お読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました