【偽物注意】フリマアプリで詐欺出品が大量発生中。注意するべきポイントと対処法は?【ラクマ】

生活

こんにちは!ななみです。

現在フリマアプリでは詐欺出品が多くみられます。もちろん運営の方も対処されていますが、追い付いていません。

上の画像は最近よくある詐欺出品の例です。怪しいと感じるポイントがいくつかあるのですが、わかりますか?

今回は詐欺出品を購入してしまわないためのポイントを紹介します。

詐欺出品にありがちな特徴

前提として相場よりも安すぎる商品は気を付けてください。

特に理由もなく半額以下になっているものは、かなり怪しいといえます。

注意度【高】:先に受取評価を強要してくる

商品説明欄や購入後の取引ページで受取評価を強要してきたら、注意をしてください。

そもそも届いてもいないのに受取評価をしてはいけません。その時点でお金は詐欺師に渡ってしまいます。

取引が終了すると運営はほぼ対応してくれません。相手に乗せられ、届いてもいないのに受取評価をした購入者が悪いからです。

良い出品を見つけたなと思ったら商品紹介を必ず読みましょう。

人気商品や激安商品のページによくある例なので焦らず、よく読む必要があります。

間違って購入してしまうと対応に時間がかかりますし、いいことは何一つありません。

注意度【中】:同じ画像の商品をたくさん出品している

これはiPhoneなどのスマートフォンを検索しているとよく見かけます。

相場よりかなり安い新品や綺麗な中古品を見かけたら、まず出品者の他の商品を確認してください。

ほぼ同じ値段で同じ画像を使い、何点も出品していたらアウトです。

どうみても同じなのに、わざわざiPhone①iPhone②などと番号を振っている場合もあります。

手抜きなものだとIMEI番号が同じものを複数出品している詐欺出品者もいます。

状態の良い商品を格安で、何点も出品するような人はいません。

安いからといって購入すると、商品の画像が印刷された紙が届いたりまったく違うものが届いたりします。

かなり面倒な対応に追われるので注意してください。

注意度【小】:出品者の評価が0

最近新規の出品者が増えているので、一概に怪しいとは言えませんが注意が必要なポイントです。

新規のアカウント作成が厳しくなっているアプリが増えていますが、まだ全部がそうなっているわけではありません。

BANされても新規のアカウントで帰ってくる詐欺師は多いので、気を付けましょう。

しかし評価がついてれば安心というわけでもありません。中には同業者で評価を付けあっている詐欺師もいます。評価を付けているアカウントを確認しているのも良いでしょう。

詐欺商品を見つけた時にできること

運営に通報しよう

どのアプリにも不適切な商品を通報するボタンがついています。即効性はありませんが、確実に効果がある方法です。

通報をすることで商品の削除、悪質なものになるとアカウントの削除に繋がります。

詐欺商品が溢れてくると、それに引っかかる人が増えるだけでなく検索の邪魔にもなります。

よく見るカテゴリに詐欺商品が出ていたら、試しに通報をしてみてください。

疑う癖をつけよう

全ての商品を常に疑っていたら疲れてしまいますが、怪しいものを怪しいなと思えるようにアンテナを張ることが重要です。

詐欺師は引っかかってくれる購入者がいるから、詐欺出品をやめないのです。

詐欺出品に引っかかる方が一人でも減ればいいな、と思います。

偽物を買ってしまったら

届いた商品を確認してみたら偽物だった!ということもあると思います。

そんなときはまず出品者に連絡を入れましょう。

絶対に受取評価をしてはいけません。

受取評価後は運営も出品者もまず取り合ってくれませんので、受取評価をしないまま交渉するのがポイントです。

詐欺出品の特徴まとめ

  • 先に受取評価をするように強要してくる
  • 格安の同じ商品を何個も出品している
  • 評価が0または怪しいアカウントからしかついていない

詐欺出品に引っかかってしまうと、対応に追われ時間を取られたりお金を取られたりします。

フリマアプリで高価な物を購入するときには、少しだけ警戒する癖をつけてみてください。

また偽物を買ってしまった場合は絶対に受取評価をしてはダメです!

 

お読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました