【レビュー】初めてのゲーミングモニターはBenQの「XL2411P」がおすすめ!

レビュー

こんにちは!ななみです。

パソコンでゲームをしている方、最近増えていますね!

ゲーミングモニターを買ってみたいけれど、どれを買えばいいかわからない。

選び方がわからず、悩んでいる。

そんな方に向けて今回は、最初のゲーミングモニターにおすすめなBenQの「XL2411P」を紹介します。

XL2411Pのスペック

概要

  • 24インチ
  • 1920×1080(フルHD)
  • TN液晶
  • 16:9
  • 144Hz駆動(リフレッシュレート)
  • 応答速度1ms
  • スピーカー非搭載

スペックは上記の通りです。

サイズと解像度は他のモニターと変わりません。この価格帯では24インチ前後でフルHDの製品が主流です。

またゲーミングモニターはほとんどの製品がTNパネルを採用しています。

TNとは駆動方式の一種です。

視野角が狭く、発色もよくありません。

しかし消費電力が少なく、安価で生産できるメリットがあります。

液晶そのものの性能を削った代わりに応答速度が速く、高リフレッシュレートの製品が多いです。

XL2411Pがおすすめな点

144Hz駆動(リフレッシュレート)

リフレッシュレートとは1秒間に描画される回数ことです。

一般的なモニターは60Hzが多いです。つまり1秒間に60回描画されています。

XL2411Pは144Hzです。つまり1秒間に144回描画されているということになります。

動きがあまりないゲームや動画だと60Hzでも十分ですが、動きの激しいFPSなどは144Hzの方が圧倒的に有利です。

60Hzでは反応できなかった場面でも144Hzでは反応できる、ということがあります。

とはいえ人間目でそこまで違いを感じ取れるのか、と思われるかも知れませんがしっかりと違いを感じることができます。

まず144Hzのモニターではマウスカーソルの動きから違いを感じることができます。

私の環境はメインモニターが144Hzでサブモニターが60Hzなのですが、初めて使用した際にとても驚きました。144Hzだとマウスカーソルが明らかにぬるぬる動きます。

ぜひ一度144Hzを経験してほしいです。

しかし144Hzで駆動するのはDisplay PortかDVIで出力しているときのみです。

HDMIでは60Hzまでしか出ないので注意してください。

応答速度1ms

応答速度とは、黒から白、または白から黒への切り替え表示にかかる時間を表します。応答速度が速いほど、切り替えにかかる時間が短くなります。

引用:パソコンの選び方と買い方

つまり応答速度の数値が低いほど、画面の描画が速くなるのです。

この数値が高くなるとFPSの反射神経が必要なゲームでは不利になります。

快適な動作には5ms以下が推奨されていますが、私は1msをおすすめします。

低ければ低いほどよいです。少しの差であなたのゲーム体験を変えます。妥協する点ではありません。

リフレッシュレートは高いほどよく応答速度は低いほど質が良くなります。モニターを選ぶ際には覚えておきたいポイントです。

XL2411Pの良くない点

IPS液晶と比べると汚い

TNパネルの液晶全てに言えることですが、IPSパネルと比べてしまうと液晶の質に差を感じます。

なので動画をよく見たりする方はサブにISPの液晶を用意することをおすすめします。

発色の違いもあり、TNパネルで動画鑑賞をしていると疲れてしまうこともありますので。

また初期状態ではかなり液晶が白っぽいので、設定画面から発色を変更する必要があります。

スピーカー非搭載

スピーカーはついていません。普段音を垂れ流してゲームをしている方は注意が必要です。

イヤホンジャックはついているので、外部のスピーカーを付ける必要があります。

PCで使用する場合は本体から音を取れば良いので心配はいりませんが、PS4などのコンシューマー機で使用する場合には注意が必要です。

入出力端子と付属ケーブルについて

XL2411Pの入力端子は、

  • HDMI×1
  • DVI-DL×1
  • Display Port×1
  • ヘッドフォンジャック×1

付属ケーブルは、

  • DisPlay Portケーブル×1
  • 電源ケーブル

となっています。DVIケーブルは付属しません。

というのもこのモニターではDisPlay Portケーブルでの接続が推奨されています。

DisPlay Port(DP)とは最新の入出力形式です。古いマザーボードやグラフィックボードには、DP端子がついていないことがあるので注意が必要です。

ついていない場合は手持ちのDVIケーブルで繋げましょう。

ゲーミングモニターXL2411Pのまとめ

  • 144Hz/応答速度1ms
  • 24インチのTN液晶
  • DP対応

ゲームをするのに大事なポイントは全て押さえてる万能なモニターです。

最初の1枚に悩んでいる方にはおすすめできる製品となっています。

特にFPSやMOBAを遊んでいる方には検討してほしいです。

私もFPSやMOBAでよく遊びますが、144Hzのモニターをメインにしてからかなり遊びやすくなりました。

このモニターでさらに上を目指していきましょう。

 

お読みいただきありがとうございました。

よければ関連記事もどうぞ。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました